空と虹

レビトラの特徴

特徴

ED治療薬として知名度の高いレビトラですが、どのような特徴があるのでしょうか。他のED治療薬と比べながら見ていきましょう。

レビトラといえば即効性があるというのが有名です、どれくらい早いものかと言いますと、空腹時で薬の効きが早い人であれば15分から20分となっています。バイアグラであれば早くても30分から1時間となっているのでその差は大きいです。なので即効性を重視するならレビトラを選ぶのが一番いいとされています。

では、レビトラの効果はどれくらい持つものなのでしょうか。即効性があるのなら持続効果は短いのでは?と思われがちですが決してそんなことはありません。さすがにシアリス程の持続時間はありませんが、レビトラ20mgであれば8時間程持ちます。効果の持続時間は個人差がありますが、平均的にみると大体このような数字となります。ですが、レビトラ10mgであればこれよりも2時間ほど効果時間が短いとされているので、長時間の効果を望まれる方は20mgを購入するようにしましょう。

レビトラの特徴として、食事の影響を受けにくいということが挙げられます。バイアグラ等のED治療薬は食事の影響を受けやすく、服用するタイミングを見極めなければなりませんでした。ですが、レビトラは多少であれば食事をとっても効果を得ることができます。しかし、過度な食事をすると効果に影響するので、あくまでも適量の食事に抑えるようにしましょう。また、最大限の効果を得たい場合は他のED治療薬と同じで空腹時に服用することが望ましいとされています。

レビトラの特徴について紹介しましたがいかがでしょうか。利便性の高いレビトラであればバイアグラよりも多くのシチュエーションで服用することができます。即効性、食事の影響の面で魅力を感じた方はレビトラに切り替えるのもいいかもしれませんね。

Copyright(c) 2018 【レビトラ通販】即効性のあるED治療薬で勃起させよう All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com